スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠の大切さ


当ブログに訪問いただきありがとうございます。


あなたは睡眠時間をどれくらい取っていますか?


そして、あなたのお子さんの睡眠時間はどのようになっていますか?


人は日中起きている間、脳は絶えず働き続けていて、
眠っている間に体を成長させたり、疲労を回復させたりして
次の活動のエネルギーを蓄えるそうですよ。


そういえばこの前、遠征でホテルに宿泊した時、4人相部屋でしたが
寝る直前までお酒を飲みながら語り合っていました。
夜11時半に就寝(床を取った)しましたが、私の脳はビンビンに
活発に働きすぎて、夜中の3時くらいまで眠れませんでした。

まあこれは余談ですが、・・・・


睡眠には気持ちを安定させてストレスをやわらげる働きも
あります。(寝ているからわからないか?)

強いストレスを感じたときは十分に睡眠をとり体と心を休ませて
あげる事が大切ですね。

会社でいやな事、ストレスを感じた時は早くお風呂に入って
早く寝て、いやな事をわすれましょう。

子どもは成長ホルモンがちゃんと分泌される事は子どもの筋肉を
増やし骨を丈夫にし学習能力や記憶力を高めるといわれている。

その成長ホルモンなんですが、ほぼ睡眠中に分泌されるそうです。
眠りにつくと約2時間で成長ホルモンが分泌されるんですが、

夜10時から2時の間には成長ホルモンの分泌が最も盛んな時間帯です。

ですから小さいお子さんは夜8時~9時ごろ寝れば成長ホルモンの
分泌が最も盛んな時間帯にピッタシなんですね。

しかし、そう言っている私の子どもはというと、夜11時、12時、まで
平気で起きてますが・・・(親のしつけが成っていませんね)

成長ホルモンは子どもだけではなく大人にも同様の効果があり
老化防止にもいいといわれていますよ。
また美容と健康の為にも・・・


ブログランキングに参加しております
下記バナーをクリックしていただくと
ランキングポイントに加点されます。
ブロガーとして、とても励みになります。
応援クリックのほうよろしくお願い致します。    
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


応援ありがとうございます



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ブログランキングに参加中
応援よろしくお願いします
フリーエリア
リンク
エディタ・コミュニティ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
プロフィール
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
オートリンクネット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。