fc2ブログ

太陽光発電 12年以内に約3割故障?

当ブログに訪問いただきありがとうございます。



地球温暖化防止や太陽光発電導入の為に投資した初期費用が15年
で回収できるかもしれない、という事で脚光を浴びている太陽光発電システム


しかし現実には太陽光発電システムの12年以内の故障率が3割であったり
発電量低下などの問題がニュースで取り上げられています。


メーカーは「10年保証」を掲げ、保証期間内で故障した場合は
無償で交換してくれるでしょうが、期間外での故障は自己資金で
修理を依頼しなければならない。


経時劣化による発電量低下などは使用している人が注意深く
監視しておかないとわかり難いですよね。


ある明確な基準を基に発電量の高低を監視するものが
あればいいのだが・・・


また施工後、屋根から雨漏りがしたとかの話も聞きますよね。


まだまだ改善するべき事項はいっぱい出てきそうな気がしますね。


投資する金額が大きいので我が家では現在ではとても導入できませんが、

せめて・・・
花壇にはホームセンターから買って来たソーラーライト
つけてます。

夜になると花壇を照らしてくれてますよ。





太陽の光を利用するというのはすばらしい事だと思います。


20年、30年たっても壊れない(無理かな?)太陽光発電システム
が確立されれば、すばらしいと思いますが・・・



下記バナーをクリックしていただくと
ランキングポイントに加点されます。
ブロガーとして、とても励みになります。
応援クリックよろしくお願い致します。    
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

ありがとうございます。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太陽光発電、12年以内3割故障

何をいまさら [えっ!?/]売電できたりするから設置後10年とか15年で元が取れるって触れ込みで営業してるけど、それはあくまでも『メンテナンス費用が発生しなければ』『発電効率が維持できれば』っていうの...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログランキングに参加中
応援よろしくお願いします
フリーエリア
リンク
エディタ・コミュニティ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
プロフィール
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
オートリンクネット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
QLOOKアクセス解析