スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のハンドル高さ調整

季節は巡り今年も桜の花が元気よく咲き誇っています。

P4270119.jpg
市役所前の桜


毎年あたりまえのように、たくましく、やさしく花を咲かせ
私たちの目を楽しませてくれます。気分がいいですね


木々や花もそうだが、子供も気が付くといつのまにか成長し自分と同じ
高さくらいに身長が伸びてきている。

きっと来年は追い抜かれるであろうと、思うと・・・うれしい。


子供が通学用で使っている自転車。
子供の成長とともに自転車各部の高さ調整が必要になってきました。

自転車は快適な状態で乗ってもらいたいものですよね。

そこで今回、自転車の改造(高さ調整)にチャレンジして見ました。

まず、サドルの高さ調整はすぐできたが、
ハンドルの高さ調整は初めはなかなかわかりませんでした。


P4260113.jpg

工具は六角レンチ(対辺6mm)
プラスドライバー
とんかち
IMG_6306.jpg

ハンドル中央部辺りに六角ボルトがあるのでそこのボルトを
六角レンチで約4回くらい回してゆるめる
P4260112.jpg

ゆるめた六角ボルトの頭にプラスドライバーを当て
トンカチでコンコンッと2,3回たたく
P4260110.jpg

六角ボルトをたたいて、なんでハンドルが外せるんだろうと疑いながら
前輪のタイヤをまたに挟んでハンドルをぐにゅぐにゅと動かすと
なんと!!ハンドルが外れたではありませんか。
(ハンドルを完全に外す必要はありません。ハンドルの下側の状況を確認するために
今回はハンドルを外しました。おかげでハンドル調整の仕組みが分かりました。)
P4260111.jpg
ハンドルの下端は斜めになっていてその下に先ほどの六角ボルトの
ボルトがのびて固定用の斜めの部品を止めているようだ。


一旦外したハンドルを元に戻し高さを調整してゆるめた六角ボルトを
しっかりと締める。以上でOKです。
P4260116.jpg
高さを約3.5cm高くしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブログランキングに参加中
応援よろしくお願いします
フリーエリア
リンク
エディタ・コミュニティ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
プロフィール
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
オートリンクネット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。