スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗駒高原、小安峡温泉、泥湯、川原毛地獄の紅葉

10月19日(日曜日)快晴の秋晴れの一日。


昨日の気まぐれな天気とうって変って安定した、とっても爽やかな一日
日頃の行いがいいのでしようか?それともお天気男か?

目指すは栗駒高原にある小安峡温泉、小安峡大噴湯です。

大仙市を8時半に出発。
大曲ICより秋田自動車道に乗って横手より湯沢横手道に車線変更し湯沢ICで下りる。
国道398を通り稲川町を通過し小安峡へ10時ごろ到着。

お天気もいいし最高のドライブ日和。途中の山並みの紅葉は今一だが、
小安峡に近づくにつれ所どころ黄色やオレンジ色が目にはいってきます。

運転手も時々わき見するので心の中ではひやひやものです。
(ちゃんと前をみて安全運転しろよッ)


皆瀬ダム
小安峡手前にある皆瀬ダム。皆瀬川の水が放流されている様子が見られます。

小安峡大噴湯1
小安峡大墳湯
蒸気が噴出しています。
誰かがたばこの煙を吐き出しているような情景に見える
岩肌も水の色も感動

日曜日だけあって人の群れ。
ここまで来るのに長い階段を下りてきたのだ。


小安峡大墳湯2
小安峡大墳湯
蒸気近くに寄ると、さすがに暖かい。
硫黄の臭いがする。
少し歩いて進むと滝が見えてきたが、逆光の暗い画像になるので写真は撮らず。

この後、長い階段を上って行き駐車場へと戻るのだが、
階段の途中では疲れて一休みしているご夫婦がいた。
運動不足の人にはいい運動になると思うよ


泥湯温泉の紅葉1
泥湯温泉の紅葉
お決まりの旅程ではなくフリープランでのドライブだったので、
急きょ泥湯温泉に行くことに決め足を伸ばしました。
小安峡温泉では紅葉はあまり見られなかったが、
ここ泥湯温泉辺りまで上ってくるとこんなにすばらし紅葉が広がっている。
あ~来てよかった。

泥湯温泉の紅葉2
泥湯温泉の紅葉
こちらでは小椋旅館の温泉に入ってきました。
乳白色の薄い色の温泉。湯温は43~44℃くらいかな?
体が温まりました。
入浴料300円は安い。


川原毛地獄と紅葉1
川原毛地獄
日本三大霊山の一つ
白い岩肌が異様だが、周りの紅葉した山と対照的
一部有毒ガスの為、立ち入り禁止区域あり。

川原毛地獄と紅葉2
川原毛地獄



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログランキングに参加中
応援よろしくお願いします
フリーエリア
リンク
エディタ・コミュニティ
最新コメント
最新記事
カテゴリ
プロフィール
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
オートリンクネット
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。